サイトマップ

管理人について

3×歳の主婦です。

私が実際に体験した病
周りが体験した病

なぜ病気になったのか
どのように克服してきているか
をまとめていきます。

カテゴリ

Archive for '女性系の病気'

女性系の病気

厳密にいうと、更年期障害は女性だけの病気ではありません。
男性にも更年期障害があり、こちらの深刻性がクローズアップされるようになっています。

しかし、更年期障害は女性に多くの影響をもたらし、ときに心の問題にまで発展する怖いものです。
そんな更年期障害の体験談を見てみましょう。

こちらの体験談をご覧下さい。
>>>更年期で知っておきたい 女性の医学・・将来が不安でした

この悲痛な体験談、「わかる」という人もきっと多いはずです。
一人で生活している女性が、ある日突然体調不良になった。
何をしてもスムーズにいかず、その苛立ちから周囲にイライラの矛先を向ける様になってしまった。
「このままではいけない」と考え、自分なりに努力をしても、症状が改善されない。
「このまま、自分はどうなってしまうのだろう」と考えているうちに、症状が更に酷くなってしまった」・・・というケースです。
恐らく、この女性は最初に体調を崩した段階で、更年期障害だったのでしょう。

でも、この病気というのは他の体調不良と区別がつきにくいものです。
「まさか更年期障害なんて」と、その可能性には思い至らなかったのではないでしょうか。
そして、この疾患に関しては、名前こそ有名なものの、その症状についてはあまり知られていません。
そのことも原因で体調異変に気付くことが遅くしてしまったのかもしれません。

この文章の中で、共感できるのが「将来への不安を感じた」というところです。
体調不良から人間関係がうまくいかなくなり、仕事にも影響してしまう。
そういうときほど、「自分は一人なのだ」という意識が強くなり、気弱になってしまうものです。
その不安が、今度は不眠へと繋がってしまう・・・。
この悪循環を、人事だと思えるでしょうか。
今、一人暮らしの中高年はとても増えています。
結婚しない若者が増加している現代ですから、今後も一人暮らしの中高年は増えるでしょう。
一人暮らしは気ままな側面もありますが、いざという時に誰も頼れないという辛さもあるでしょう。
病気のとき、そういう辛さを実感する中高年は少なくないのではないでしょうか。
特に、女性はこういう問題に対して、思いつめてしまう傾向がある様に思います。

そういった不安が、更年期障害をよんでしまうのかもしれません。
恐らく、今後はこういった悩みを訴える人がどんどん増えていくと思います。
そういうときに「更年期障害とどう向き合っていくのか」が、とても大切なのではないかと思いました。