サイトマップ

管理人について

3×歳の主婦です。

私が実際に体験した病
周りが体験した病

なぜ病気になったのか
どのように克服してきているか
をまとめていきます。

カテゴリ

咽頭炎・リンパ腺炎になって

これはちょっと余談なのですが、私は息子を育てている最中に「咽頭炎」「リンパ腺炎」になったことがあります。

母親が病気になると家庭は悲惨。それをまざまざとこの時に実感しました。息子が6歳で、
保育園に行っていたから乗り切ることができましたが、そうでなければ倒れていたかもしれない・・・と思いました。

 

『喉が痛いと思っていたら・・・』

きっかけは、私が「のどが痛い」と感じたこと。

冬の朝方に起きてみたら、すごく喉が痛かったことがきっかけでした。

でも、私はいつも風邪になると喉から痛くなる方だったので、その時はあまり症状に気をとめなかったのです。

子育てで忙しかったのもあって、そのまま病院に行くことなく放置してしまったのが良くありませんでした。
喉の痛みは日増しに悪くなり、最後には唾を呑み込むだけで痛いという事態に。
とてもじゃないけどご飯も食べられず、「これはまずい」と思った私はこの時点でやっと病院へ。すると「どうして早く来なかったのか」と怒られました。

この時点で、私は咽頭炎になっていました。あまりに喉が痛くヒリヒリするのでおかしいと思っていたら、そんな病気になっていたなんて・・・。

喉が真っ赤に腫れあがっているということで、抗生物質を飲んで治療することに。

これで治るだろうと思われましたが、今度は喉の上の方(顎の下)がすごく腫れてきました。
まさかおたふくかぜではないだろうと思って病院に行くと、咽頭炎が完治しないままリンパ腺炎に。
リンパが腫れてしまったから痛みがあったのです。「これは酷い」と医師に言われ、再び薬の服用をはじめることに・・・

もう首も痛いし、のども痛いし、だから人と話したくないし、散々な思いをしました。二度とごめんです。

子供と話をすることもままならないし、のどがヒリヒリして何にも集中できないし、本当にきつかったです。
ただ「のどが痛い」というのがあんな病気につながるなんて、思いもしなかったですね。

 

『疲れが原因だった』

医師曰く、ここまで症状がひどくなったのは疲れが原因ということでした。

疲れると体の抵抗力がなくなり、どうしても症状が悪化しやすくなるそうです。

リンパが腫れると長引くということもここで初めて知りました。
喉が痛くてヒリヒリして、本当に辛い日々でしたが、今は何とか完治することができてよかったと思います。
今後は、悪化したらすぐ病院にいく。
そのことを忘れずに生活をしたいと思います。
ほんとに、あの日々は辛かった!